理念・方針

さんコープの基本理念(大事にしている価値観)

「住み慣れた我が家で、地域で安心して心豊かに暮らしたい」という願いを実現します

〇利用者と職員がともに笑顔で過ごせるよう、「生協10の基本ケア」を実践することで、利用者の自立を支援する介護サービスを提供します。
〇利用者が歩んで来られた人生を尊重し、心寄り沿う介護を実現します。
〇地域の住民に愛される存在になります。

 

さんコープ看護小規模多機能型居宅介護のビジョン(目指す将来の姿)

その人らしい生き方を尊重し、心身のケアを支援し、生きる喜びを分かち合う

 

さんコープ看護小規模多機能型居宅介護の運営方針

  1. 医療ニーズの高い利用者にとって在宅生活が安心して継続できるよう、支援します。
  2. 医療機関と連携を取りながら、「生協10の基本ケア」に沿って生活機能の維持回復を目指します。
  3. ご家族の介護負担の軽減につながるよう、「訪問介護」「訪問看護」「通い」「泊り」のサービスを組み合わせ、柔軟にサービスを提供致します。
  4. 地元の旬の食材やコープの商品を使ったおいしい食事の提供と、口腔ケアの実践で、食べる喜びを大切にします。
  5. ご本人、ご家族の希望に沿い、在宅生活での看取りのお手伝いを致します。
  6. 地域の皆さんが気楽に集い、相談やおしゃべりができる、地域になくてはならない寄りあい場を目指します。

 

利用例・スケジュール

 

施設間取り

食堂兼機能訓練室:1室
浴室:2室
洋式トイレ:2箇所
小便トイレ:1箇所
相談室:1室
宿泊室:9室
洗面所:3箇所
事務室:1室

 

スタッフの声

―住み慣れた我が家で、地域で、安心して心豊かに暮らしたい―

福祉協同組合さんコープは、「さんコープ看護小規模多機能型居宅介護 宮野」、「さんコープ訪問看護ステーション 宮野」を2021年10月1日にオープンいたします。
「訪問看護」「訪問介護」「通い」「泊まり」「ケアプラン」の5つの介護サービスが一体となった、介護事業所です。
ご自宅や住み慣れた地域で暮らし続けたい方々に、「必要なケアを必要なだけ24時間・365日」お届けする事業所です。生活の支援から看取りまで、健康の程度を問わず、ケアの必要な利用者様に穏やかで安全、最適なケアサービスをお届けいたします。
ご高齢の皆様が、ご自宅で暮らすうえでの不安やお困りごと、その一つひとつを安心に換えるために、皆様の立場になって、生活のご支援をしてまいります。

住み慣れた家で、最期まで生きる」その想いを、私たちが実現します。

今後は、ますます在宅医療、看護、介護の必要性が高まってくることは確実です。在宅ケアが必要になられた時、在宅ケアに関わってみたいと思われた時、皆様の支援として選んでいただけるよう、私たちは日々研鑽を重ねてまいります。

 

利用料金

介護度 日割料金 自己負担額(1割負担の場合) 自己負担額(2割負担の場合)
要介護1 415円 12,438円/月 24,876円/月
要介護2 580円 17,403円/月 34,806円/月
要介護3 816円 24,464円/月 48,928円/月
要介護4 925円 27,747円/月 55,494円/月
要介護5 1,046円 31,386円/月 62,772円/月

※ 上記金額は基本報酬のみの自己負担額で、事業所が各種加算を取得した場合は自己負担額が変更になることがあります。
※ 食費(朝食400円、昼食600円、夕食600円、特別初+50円)、宿泊費(1泊5,000円)、事業の実施地域外の利用の場合の交通費、おむつ代(おむつ100円/枚、リハビリパンツ100円/枚、パット50円/枚)エンゼルケア(30,000円)等は自己負担となります。
3.自分らしい生活スタイルや家族の都合に合わせた利用が可能です。利用者家族が仕事で忙しい時は「通い」の時間を延長したり、家族が外泊する場合は「泊まり」でサービスを受けることができる等、柔軟にサービスが受けられます。
4.テレビ電話を使って24時間365日、安否確認が受けられます。

 

^